呆丈記

呆れたものがたり

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉」

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉

何かをはじめるにあたっては必ずきっかけがあるものです。それは『おもしろそうだから』や『アフリエイトで儲けたい』でもいいんですよ。

 

でもだんだん見てくれる人が多くなるにつれて、そうもいかなくなります。

むこうは真剣に見に来てくれれば、真剣に執筆しなければ失礼にあたる。

たのしみに見に来てくれるなら、それに応えられるように努力する必要があります。

 

そして最後に『ブログ初心者に贈る言葉』ってお題なもので相当上から目線になってしまい申し訳ありません。

 

初心者の人でも伝えるのがうまい人もいらっしゃいますからね。

婚活の無期限活動休止を受けて

 婚活をしていた同級生から活動休止宣言があった。

こんなの前代未聞で聞いたことがない。結婚相談所の登録も解除したようで事実上の終活に向かっての歩みともとれる。

 

 彼は見た目も私と似たり寄ったりで、収入もどっこいどっこいである。

要はお互いカッコ悪いびんぼうなんだよね。

いらない残り物を詰めた福袋のような我々が破格でも売れる要素は微塵もないのだ。

 

 

 『せめて年収でも高ければ・・・』彼はそう言うが、自分以外の魅力(お金目当て)に惹かれてきた来たお嫁さんを生涯愛せますか?その魅力が輝きを失った時は容赦なく捨てられますぞ。と少々どぎつい正論を述べると一瞬静まり返った後、ふたりで落胆した。

 

 

我々はこういう運命だったのです。不景気や就職超氷河期も相まって、普通の人生を歩めなかった地味なオタク青年は幼稚なおっさんへと進化した。

 

 

『たのしい孤独死考えてくれよ』彼は私にそう笑顔で問いかけると思わず大爆笑した。

 

真冬の昼下がりにお天道さまもニッコリあたたかくのふたりの背中に日差しを送ってくれた。

 

 

あとがき

 

この日本にはこのような境遇の人間で溢れかえっています。

多くの人がそれぞれ闇を抱え、孤独や不安を胸にひっそりと生きています。

 

 

 つらくて苦しい毎日は、多くの人が共有していることなのです。

朝起きて『また嫌な一日が始まる』と思っても、全く同じことを思っている者が同じ時間帯に大勢存在しているのです。

 

それは即ちひとりだけではないということ。

 

少なくとも呆丈記の読者の方々には、抜け駆けして【犯罪】に及んだり【自殺】で命を落とすようなことはあってほしくないのです。

 

 

 

 

 

 

 

天上天下唯我独 損  年末年始編

 新年のはじまりは不幸にあり。

はじまり悪ければすべてダメと思いたくもなるような一年の出だし駄目だしの連続に心病む。

 

しかし所詮日時など人が創ったものに過ぎない・・・・

                               f:id:RICE9999:20171015132823j:plain

続きを読む

今週のお題「2019年の抱負」

今週のお題「2019年の抱負」

 

 2019年の抱負は写真を使った記事を積極的に取り入れることです。

文章だけの記事ではやはりおもしろくないようなので、他の人のように写真を交えての記事の方が良いのではないかと思うようになりました。

 

せっかくデジカメを買ったにもかかわらず、全く活用せずにむしろガラケーの写メばかり撮っています。

 

レイアウトもやはりおしゃれなトップページにしなければ、あたらしい読者層に受け入れてもらえないようなので大幅な変更が必要です。

 

 

 そして記事内容も訳の分らないものを排除し、あかるい日常の出来事だけに厳選して誰にでも受け入れられるような内容に変更しようと思います。

 

心機一転、新呆丈記として生まれ変わるのです。

 

 

 

 

と思いましたがやっぱり辞めます。今まで通りの呆丈記で続けます。

と言うことで2019年の抱負は、今までの読者を大事にしつつ去っていった読者を呼び戻すことです。

変に万人受けを狙わず、我が道をゆく独特な世界観の呆丈記を今後ともお楽しみください。

NG言語

 とある単語を聞くと熱狂的になる人たちがいる。

彼らの言っている事は、時に全く根拠のない感情論で話が進行することが多い。

 

知らぬ間に植え付けられた潜在言語に触れてしまった時、争いはそこから生まれるのである。

続きを読む

呆丈記~年末年始のお知らせ2018~2019

 

 拝啓 年の瀬も押し詰まり、ご多用中のことと存じます。今年一年も格別のご愛顧を賜りまして、厚く御礼申し上げます。

今年は災害、地震と多発した一年でした。被害に遭われた方こころよりお見舞い申し上げます。

 さて、誠に勝手ながら【呆丈記 呆れたものがたり】は、作者が元旦まで仕事のため

下記のとおりとさせていただきます。

 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

                                  敬 具

 

年内更新  平成30年12月22日か23日 年内最終更新

年始更新  平成31年 1月 2日か 3日 年始初更新予定

 

 

 

 

 

 

みんなの狂総曲

 ケン〇ッキーはおかねもちのたべもの。

 

クリスマスが今年もやってくる。

 

楽しそうな団らんの声の念仏。

 

眩い電飾に見える過去の走馬灯は地獄絵図。

 

聖夜の駅に放置された幼少期のトラウマは決して消えることのないタトゥーメモリー

 

クリスマスに轢かれた母親が見た赤い月。

 

十二月の暦から切り取られた【24】【25】の日付と付け加えられた【12月32日】【12月33日】

 

朝一で破り捨てられる新聞折り込みの玩具広告チラシ。

 

クリスマス会で叩き壊したハンドベル、窓から放り投げた鈴楽器。

 

お菓子の入った赤い長靴で滅多打ちにされた吹雪の夜。

 

 

 

 

 

いちねんで特別な日 クリスマス、たのしいク