呆丈記

呆れたものがたり

ぼやき

情報は知らないところで必ず漏れている。

ちょっとまえに会社でマッチングアプリに登録した同僚が必要以上にみんなに勧めていた。 勝手にひとりでやればいいのにマッチングアプリの運営会社のまわし者レベルに、登録の仕方や個人情報の安全性の強調していたのである。 私からすれば赤信号を渡る同志…

バスケがしたいです。

never give up! 『諦めたらそこで試合終了ですよ。』 困難な問題や壁にぶつかったとき、それに逃げ出さずに立ち向かい何が何でも成し遂げようとする『心』 簡単に言うが、並大抵なことではない。 挑戦を続ければ成功の可能性は50%保証される。 やるか、やめ…

麺嬢

いつもよく行くラーメン屋のアルバイトの二十代の女の子が、街のデパートで私を見つけて追いかけたが見失ってしまった。と言う話を聞いた。 そもそも自分の親とそんなに変わらないくらいの年齢の小太り『おっさん』に何の用事があるかは大体察しがつく。 【…

負の情報収集

「禍福(かふく)は糾(あざな)える縄(なわ)の如(ごと)し」 しかし、生きるにおいて【苦】は少なければ少ないほど良いものである。 よって【若い時の苦労は買ってもせよ】は、売る側のセールストークであり 若い時の苦労は買ってでもせよとは、若い時に…

日本の隠れ政策か?ロマン飛行少年をインザ・スカイさせない。

若者に金を与えず挑戦の機会を与えず選択の余地も与えず、自己責任と義務を課す。 本当は色々経験してその中で自分に合った仕事や生き方を見つけるのが理想ではあるが、現実は一回限りの『新卒』カードを当たりの会社に使うことができた人間だけが『安泰』と…

黒い三角コーン

俺は黒い三角コーン 目印なのに目立ちたくはない 俺は黒い三角コーン 闇に紛れて役目を果たす 俺は黒い三角コーン いつからいたのか?どこへいったのか? 俺は黒い三角コーン 誰にも知れず、誰にも気付かず 俺は黒い三角コーン 己が何なのかわからない。

馬鹿は優秀な消費者

日本の経済を良くするには、馬鹿にある程度のお金を握らせないと駄目である。 馬鹿は頭が悪く収入も低い癖にアレコレ物を欲しがるのだ。 無理してローン組んでいい車乗り回したり、靴や服に一つ一つこだわり高いものを買う、あれが食べたいあそこに行きたい…

他人の価値観はいらない

昼飯を10日間すべて『カレー』にしたら、『別なものを食べろ!』と三日目にして指摘された。私はこの指摘を無視して残りの七日間も続けた。 指摘した理由は『見ていて胸やけがしそう』とのことだった。 大雪の日が続き、車高が低い車に乗っている私に対し…

呆丈記~きらいなことば2021

呆丈記をご愛読されている方はご存知かと思いますが、基本的に横文字はあまり好まないため作者の造語以外の横文字がほとんどありません。 今回は個人的に何か癪に障ることばを集めてみました。 リモート〇〇 リモート飲み会→ひとりでやれよ、それぞれ各々が…

自分に関係ないものはすべて無駄とは限らない。

ちょっと前に『ホームレスの命はどうでもよい』とか『死刑囚に税金をかけるのは無駄なので使える臓器だけ取って提供したあとは焼却炉へ捨てろ』などと過激な発言で炎上した人がいた。 そもそも普通に生活をしていて、『ホームレス』や『死刑囚』について時間…

日々の努力無くして逆転無し

誰もが諦めムードの中の逆転サヨナラ満塁ホームラン、窮地に追い詰められてからの大逆転KO! 予想を裏切るどんでん返しに誰もが驚き狂喜する。 自体は一転、好機が到来する。 しかし、人生においてそのような事はまず無い。 戦隊シリーズや格闘ゲームなら…

撃航海、激後悔、檄公開

船員を残し船から降りた船長、彼がいちばん腹立たしかったのは『船を降りる』と宣言した際、船員の誰ひとりとして船長である自分を引き止めなかったことである。 そもそも船長が信頼を失ったのは、新入りの人選ミスであった。 彼は自分にごまをすり常に二つ…

幸福はだれかの起爆剤

格差が広がりすぎて価値観の共有が出来なくなってきている。 ごく平穏な日常も人によっては、憎悪の根源となる。 何気ない生活の一部も贅沢に映る。 そのしあわせは誰かがどこからか見ているのです。

しあわせ狩り

千葉県八街市で下校中の小学生5人が死傷した事故で、一昨年飲酒運転事故を起こして逮捕された元同僚のガリガリ君を思い出した。 rice9999.hatenablog.com 将来ある幼いこどもたちの命が一瞬で奪われた悲惨な飲酒事故。 しかし人によって温度差が違うと私は…

後天性あくまの生まれ方

産まれたばかりの子供がよく真っ白なキャンバスに例えられるが、それは大きな間違いだろう。 産声を上げた小さな命は完璧なほどの【徳】を兼ね備えており、誰もが無意識に望む【解脱】した状態にある。 子供は成長する上で必要な『知識』や『経験』を得るた…

スワンボートのチキンレース

緊急事態宣言 三たび・・外出自粛で客足が遠退く飲食店や観光地のおみやげ屋。 店を開ければコロナの脅威、店を閉めれば事業存続の危機。 機雷が仕掛けられた夜の海を、向かう方向もめざす場所もわからぬままスワンボートで漕ぎ進むチキンレースのようなもの…

駐車場の車のシートの倒し具合でろくでなし具合がわかる。

おれはすごい!俺は偉い!おれは強い!実績の無い輩や無意味な実績ほど不思議と誇張する。 真に凄い人、強い人は意味もなく自ら名乗り出ることは無い。 本当に偉い人に至っては、、まず会う機会が無いというのが実情だろう・・・ 迷惑を顧みず高級車を繁華街…

嘘で天狗になったピノキオはただの木クズ

嘘ばかりで話をまとめ、嘘ばかりで繕う。 今の日本には昔に比べて嘘が溢れている。 国会議員や誰もが知っている大企業ですら平気で嘘をつく。 嘘をついたほうがお得な世の中で信じる者は本当に救われるのか・・・・・・

的は撃ち抜かれる

世間の注目を集め関心が向けば、比較的金銭を稼ぐことへの難易度が低くなる。 いい意味でも悪い意味でも広く知られる事と言う事は、それぞれ利益、不利益が生じる。 名声を馳せるために、非日常的な事や迷惑なことまでとにかくやり尽くす。

不況と布教

元Youtuber の男性D氏に話を聞く機会があった。 彼は撮影OKのご当地アイドルなどの動画や、噂の街や地域に赴き取材したものを動画にして投稿していた。 私も動画の撮影に興味があり編集の難易度や視聴者層を聞いたりしていたが、彼の口から意外な…

個性を追い越せ

『人と違う事をする』ことが成功の鍵となると謳った記事がインターネット上に溢れている。 しかし人と違うだけな事が本当に良いことかと言えば私はあまりそう思わない。 個性が大事と言われても限度がある。 個性の出し過ぎはかえって逆効果になるし自己中心…

能面奇族

【喜】【怒】【哀】【楽】人間には心の感情を顔に出して示す事が出来る。 これは車の方向指示器とどこか似ているような気がする。 左に曲がる際には『左ウィンカー』が点滅して、右に曲がるときには同じく『右ウィンカー』を作動させる。 後退する際にはバッ…

GoTo地獄

悦に浸るドヤ顔どついてあっぱれかな rice9999.hatenablog.com 押し付けられるみやげばなしは、もはや押し売りと同じである。 残るのは嫌な虚無感のみ。

怠惰憎

余り良いことではないが、早く死んでほしい人物がいる。 特にそいつに何かされたわけでもない、恨みも無いが不幸になって地獄に落ちて欲しいと願っている自分がいる。 仕事帰りに同僚3人と食事に行くことになった。最初はよくある定番の業務に対する愚痴の吐…

ブラックノア

東京で一つ、銀座で一つ、合せてこの二つが何だか知らないが、若いふたりが始めて逢ったのは東京でも銀座でもない、ほんとの恋の物語は北海道の糞田舎にある限りなく黒に近いグレーな職場で始まった。 漆黒のおどろおどろしい『うらみ』『ねたみ』『ひがみ』…

好奇心を全うせよ!

若いころに何らかの実績が無ければ、その後の発展性は無い。 秀でた実力、恵まれた才能を持ち合わせない者に残された道は、あきらめない地道な努力の上に築きられた永年の月日である。

暗黒時代をイキる~弱い攻撃は最大の防御では無い

人々は右倣えして皆と足並みを揃えたがる。 世間から置いて行かれないように、舐められないように・・・・ 以前も書いたが近所で新車のミニバンが納車されれば、型落ちの車種に乗っている世帯は世間体を気にして乗り換える。ヴェルファイア、アルファード、…

犠牲者はいつの時代も一般人

街を行き交う人々の眼は、生気を失い死んでいる。 望んではいない毎日を繰り返すことに疲れた者の行く先は想像し難い。 皮肉にもゆえに成り立つ現代社会のメカニズム。 新卒社会人は一回きりの綱渡りである。 空振り三振では無い!ワンストライク永久追放と…

それがあなたのテーマ曲

先日、車のラジオから流れる懐かしいメロディーと共に思い出される人物に思いを馳せていた。 昔は意味も深く考えず聞き流していたからなのか、いろいろ経験し歳を重ねたからなのかわからないが、今となってはとにかく【ひでえ】曲だなぁと再認識した。 河合…

壊されたスイッチ

【無理も通れば道理になる】理屈に合わないことでも強引に押し通してしまえば、それが正しいことのように通用してしまう。 『リモートワーク』職場に出勤せずに業務をこなせるなら、今までなぜ?わざわざ会社に通勤していたのか? Webカメラのレンズは人…