呆丈記

呆れたものがたり

ぼやき

ぶっ飛ぶ勇気は垣根を壊す

同類相求むがごとし、馬が合いこころ通じて意気投合。似通うものたちが集い馴れ合い親しむ。枠から外れひとりなやみ彷徨うもどこにも属せず今に至る。 なぜ同じような種類の似通った人が自然とつるむのか?似通った体形、顔立ち、服装にいたるのか?似通った…

全知全能人工知能vs無知無能天然知能

ぼくらの未来がやってくる!コンピュータが何でもやってくれるんだ!お掃除もしてくれる、会話もできる!そしてぼくたちの将来もうばってくれるんだ! もう何もしなくていいんだ!考えなくていいんだ!あぁすばらしい、すばらしい! あとはぼくらが、おんぶ…

うつ苦しい日々よ

生きる道を見失い救いを求める者に諭す者は、大抵は路頭に迷ったことがない者がほとんどである。 知識、資格はあれどその立場にあらず、すべては前例でものごとを言う。 おぼれている者に『私はこのようにして助かった』ならともかく、『理論上こうすれば良…

友達といっしょに働いてはいけない

『何かいい仕事ないかなぁ』希望の職種はおろか派遣の仕事でさえも奪い合いの競争だったあの頃。食い繋ぐために皆、必死だった。 『うちの会社においでよ!』そんななか手を差し伸べてくれたひとりの友人『やっぱり持つべきものは友だよね』なんてのんきなあ…

IZONN

無くても特に生活に支障がない物には、手を出さないことが賢明である。 薬物依存のはじまりは、おためしの無料試供薬物なことが多い。薬物に限らず、どんなものかわからない物にいきなり大金を出して購入する馬鹿はまずいない。 まずは無料ないし安価で普及…

あくまのつぶやき

耳触りのよい言葉に騙されてはいけない。それはあなたを油断させてこちらに導くための悪魔のアナウンス。『お客様のために大還元感謝祭・・・』『おいしさアップもっと美味しくなりました』本当にそうでしょうか? 約一億二千七百万の審判員が裏に潜む闇に眼…

愛ある鉄拳制裁

強制的に就寝させられたあの頃、テレビ番組視聴を嘆願し歯磨きを済ませパジャマを着てテレビの前へ・・・ 番組終了と同時にテレビは消され『寝ろ!』の怒号!あの時代のこどもは夜遅くまで起きていることが決して許されなかったのだ。 今はちょっとした地方…

肝硬日和

流行の服を纏い都会をさまよう屍、観光地で常に液晶画面を凝視して徘徊するタブレットゾンビたち。彼らのまなこは景観の視力を失い、また意識や心、脳は凝視するカラフルな位牌のなかにある。 見えない糸は自ら切る事が出来ないが、きづなというすぐにキレる…

嫌売鬼

千客万来、商売繁盛でよろこぶのは、親玉だけである。あらゆる芸をこなしても、もらえる餌はいつも一定量ならば動物もやらなくなるのだろうか? がんばることが仕事では無く、成果を出すことは当たり前のこと・・・・・ きょうも縁の下の力持ちたちは、誰か…

ばくはつしたばくだん

先週更新した【さまよう爆弾人間】ですが更新後日本各地で爆発した爆弾人間たち。巻き込まれないように我々は一体どうしたらよいのでしょう? rice9999.hatenablog.com news.yahoo.co.jp headlines.yahoo.co.jp headlines.yahoo.co.jp 人は同じ環境や状況に…

無形文化罪

形の無いものは触れる機会がないと廃れる。試食がきっかけで、はじめて知る味もある。聞こえてくる音に合わせる鼻うた、流れる映像にうばわれるこころ、関心のはじまりはいつも小さく些細なことからはじまる。 試供品に金まで払い接する敷居は、天より高し。

死偽の味

妥協倶楽部

ものがあふれる現代、しかしすべてのものが金さえあれば手に入るというわけではない。それなりにきぼうのものは手に入れる事は出来るが、無意識のうちに妥協していることに自覚できずにちいさな満足に搔き消される。

今週のお題「お花見」

今週のお題「お花見」 お花見と言えばどうしても大人数で桜の木の下で、どんちゃん騒ぎをする印象が強いです。しかしみんながみんな大騒ぎをしたいかと言いますと、中には宴会や大人数での参加が苦手な人もいらっしゃいます。 お花見だからって必ずしもお酒…

情報廃棄特集!!あなたの知らない方がいい世界

インターネットを繋いで約6年ほど経ちます。私は比較的はじめたのが遅い方です。ネットをはじめて生活習慣が良い意味でも、また悪い意味でも大きく変わりました。便利と引き換えに失ったものも当然ありました。 インターネットは何でも簡単にしらべる事がで…

緊急辞退

困った時はお互い様~ これは双方が大事に至らなかった際の社交辞令に用いられる事が多い。 誰でも最初は手を差しのべるものの、災いが己の身に降りかかるようであればお互い様の精神は崩壊し、差しのべられた手は引っ込められる。

すゝめないすゝめ

貧しければ貧しいほど、手の届かないものにあこがれる。 時より手の届きそうなところに現れる、まぼろしの高値の花に惑わされ 終には手を伸ばし奈落の底へと転落する。

ヒューマンエラーとエラーヒューマン

人間だれしも完璧ではありません、体調不良や疲労蓄積、睡眠不足などが原因の事故やミスというのは、起こるべくして起きるわけです。 20時間休憩なしの大型トラック長時間運転、三日三晩一睡もせずにぶっつづけで手術、40度近い高熱でインフルエンザに感染…

今日鬼爛侮

「私は特別なのよ~!!!!!!」高齢女性の声が寒風を切り裂き響き渡る。 それは怒号とも主張とも受け取れる、嘆きであった。 自分を特別扱いしてほしいとの客の要求に私が【NO】を突き付けるには訳があった。

短命灯

毎日ニュースでいろいろな事件や事故が報道されていますね。 遠くの地方で起きた事は、どこか他人事のように見てしまいがちなのですが テレビの中に映る対岸の火事の火の粉が、いつ飛んできてもいいように構えておく必要はありそうですね。

もっとひかりを・・・

【おぼれる者はわらをもつかむ】ということばから、窮地に陥った際は冷静な判断ができないと誰もが分かっているはず、しかしいざその状況に遭遇すると自分を客観的な立場から観ることができなくなり、根拠のない確信を元に自ら誤った判断を見つけ安堵する。 …

鎖された煙突

「サンタさんに何お願いするの?」言っていることばの意味が理解ができず、算盤塾の玄関先で固まったのを未だに思い出す。 サンタクロースはもちろん知っていたが、当時の私はそれを本の中や広告で使用されるいわばマスコットやキャラクターのような物としか…

明晰夢芝居

夢の中で「これは夢だ!」と理解できて、自由に夢の内容を変えることができる事を【明晰夢】と呼ばれることを、なぜか多くの人が知っています。心理学用語?なのかわかりませんが、それだけ多くの人は【自由】に飢えているのだろうことが窺い知れます。

天職希望

わが街では最近、老朽化による水道管の入れ替え工事が市内のいたる所で行われている。当然それに伴う道路の通行への支障があちらこちらで発生し、仕方がないことだが車を使う仕事の人や住民が不便を被っている。

うまうましかしか

【若いうちの苦労は買ってでもしろ】と教わったのでその通りにしてきましたが、 今現在はこのありさまです。正直者が馬鹿を見る典型的な例です。 苦労を強引に押し売りして出世した数々のサイコパス達、不祥事で営業所閉鎖になり解雇となった幹部4人が、わ…

不健康診断

そういえば昨日は会社の健康診断がありました。週初めに検尿を入れるスティック?と、検便を入れる紫のふたのスティック?が2本、問診票と検尿の紙コップの計5点を紙袋のようなものに入れて渡されました。前日の金曜日に「明日は健康診断だから忘れんなよ…

図書館は今日は混んでいた。

悪い頭を鍛えるべく、定期的に図書館に行ってます。いつもはガラガラに空いている図書館も、読書の秋のためか駐車場がほぼ埋まっています。読書に来たはずの図書館の駐車場になぜか走り屋の車が並んでいる。アフターアイドリング中なのか、乗ってきた人と思…

大人になったら友人と知人は少なければ少ないほどよい

何年も音信不通の人から突然の連絡は、ろくなことではないのは周知のとおり。 宗教であったり投資ばなしであったりと、何かとお金の影がちらつくものである。 今回『大人になったら友人と知人は少なければ少ないほどよい』と改めて気付かされた一件でした。

太く短く、細く長く

太く短く、細く長く 先日買い物に行ったら小、中学生のころよく遊びにいってた同級生の母親に会いました。高校も同じ学校に進学したのですが、高校2年生の夏休み以降くらいから学校に来なくなりそのまま中退してしまいました。最後に会ったのは15年ほど前…

転落人生を目の当たりにしてしまった・・・

転落人生を目の当たりにしてしまった・・・ 仕事で若いヤンキー夫婦の家によく出入りしていました。ヤンキーと言いましても 態度が悪いとかクレームや因縁をつけるといった迷惑行為はなく、見た目だけヤンキーなだけの気さくな一家でした。エグザイル風の襟…