呆丈記

呆れたものがたり

リモート猥褻、リモートセクハラ

セクハラの定義が厳しくなっていく昨今。 知らず知らずの間に加害者になってしまうことも意図せず起きている。 相手が不快に思えば『セクハラ』は成立してしまう反面、人によって曖昧な境界線である。(境界線が無い人も存在する) 気持ち悪い男が発する全て…

今週のお題「傘」

今週のお題「傘」 私は青いビニール傘が大好きで、中学校くらいの時から使用していました。 それは大人になろうと変わる事はありませんでした。(傘だけではないですが) ある雨の日、会社で私の青いビニール傘が無くなりました。 普通の透明のビニール傘な…

事故案じは自己暗示で解決

人は誰しも自分を尊い存在でありたいと願う。 唯一無二の特別で唯我独尊である。 しかし現実は生まれては消えるあぶくのひとつに過ぎない。 rice9999.hatenablog.com 根拠の無い自信は、何かを行う事においては無限の原動力となる。 瞬時における判断、突発…

今週のお題「外のことがわからない」

今週のお題「外のことがわからない」 以前も書きましたが私は今住んでいる北海道から出た事がありません。 よって、北海道外のことがわかりません。 話によると、竹林という太い竹がたくさん生い茂った藪?があるそうですが、北海道には唯一松前町というとこ…

盤根錯節じゃぱん

精神が荒んでいる者は他人の幸福が憎くて仕方がない。 『順風満帆な人生』をねたみ、ぶち壊すことがよろこび。 叶わぬなら滅してしまおうこの世界。 戦争しよう、そうしよう、失うものなんか何もない。 もう地獄は見たから、あとは戦争見て死ぬだけ。 はよ戦…

今週のお題「遠くへ行きたい」

今週のお題「遠くへ行きたい」 どこか遠くに行きたい?と問われると、不謹慎ながら【あの世】と即答してしまうのが今の真情です。 今から約5年前に出不精の私が『デジタルカメラ』の購入をきっかけに、あちこち遠くに出掛けるようになりました。 車での年間…

並行世界の彼方より

母親が死んでちょうど一年が経過した・・・・・・ 家事を『零』からはじめて覚束なかった料理や洗濯も様になってきた。 残された2匹の猫は元気に成長し、高齢者の父親は相変わらず『呆け』と紙一重の毎日が続いている。

今週のお題「自慢の一着」

今週のお題「自慢の一着」 以前このような記事を投稿しました。 rice9999.hatenablog.com 私はここ15年くらい、作業服以外の服を購入しておりません。 小太りのマネキンやモデルさんがいたら多少勇気づけられるでしょうが、現実は残酷なものです。 さて、お…

今週のお題「会いたい人」

今週のお題「会いたい人」 私が会いたいと思っている人は、この【呆丈記】の読者や常連の人たちです。 数ある『はてなブログ』の中から、貴重なお時間をわざわざ割いてこのようなためにもならない呆丈記へと足を運んでくださる方々にとても感謝しております…

あつまれ!人間の欲!

根拠のない妙な安心感は、あなたをおびき出す罠である。 『大丈夫だよ』とささやく甘い誘惑は、遊び人やチャラ男のそれと等しい。 不安定な心にそれは忍び寄る。 伸るか反るかはあなた次第・・・・・

暗黒時代をイキる

『日本の未来はウァウォウ~ウァウォウ~世界が羨むウェイウェイウェイウォ~』 待ち遠しい『ミレニアム』と共に恐れた『世紀末』が今となっては遠い過去になってしまった1999年。 バブルの余韻はとうに消えうせ、『そろそろ次のバブルまだぁ』と戯言の…

明晰夢芝居~弟4幕~木造ビル&木造施設

最近の夢によく出てくるのが『木造の巨大建築物』です。 それはログハウスのような丸太を使ったものや、ペンションみたいな新しい白木の壁であったりと色々でした、本物の『木』なのか『木目調』なのかは解りません。 中でも驚いたのが『木造のビル』です。 …

今週のお題「ゲーム」

今週のお題「ゲーム」 人生で一番楽しんだゲームは任天堂ファミリーコンピューターのくにおくんシリーズです。 若い人はわからないと思いますが、主人公であるリーゼント頭の昭和の不良『くにお』とライバルでもあり親友の花園学園の番長『りき』が彼女の『…

勇者の戯言

自己中心的な考え方、高いプライド、世界は自分を中心として回っている。 そして自分は尊く特別な存在の主人公であり、他人はそれらを補助する脇役である。 上記のような事を中二病と呼ばれる成長過程に見られる一過性なものではなく、本気で信じてやまない…

今週のお題「わたしの部屋」

今週のお題「わたしの部屋」 平穏な休日の昼下がりにそれは起きた。 『バーン、バン!』突如部屋の扉に二~三度強い衝撃ののちに、勢いよく開け放たれたのだ。 『ギャーオ、ギャーオ!』凄まじい叫び声と共に追いかけ合う二匹のネコ! 3歳の真っ黒の去勢済…

死してのち已む

世間が在宅ワーク、営業自粛の中、前回の更新から今日まで連続勤務でした。 たとえ営業自粛要請が出たとしても『強行』して最後まで出勤を強いられると思います。 また現にその主旨の内容の通達がされました。 私のような消耗品同様の底辺人間には防疫への費…

コロナ殺人、コロナ自殺を防げ!

新型コロナウイルス感染者への差別や侮辱がすでに始まっている。 自粛要請の中でのイベント参加による感染、密閉空間で大勢の人が集まるような環境に興味本位で立ち入る。 暇だからと商業施設をウロウロすると言った行為。 これらの行為を行った者を犯罪行為…

敵になったマスクマン

近ごろは配送や営業で客の家に訪問する際は『マスク』をしていない。 コロナウィルスが騒がれ始めたころは『マスク』をしないで訪問すると苦情が来ていたが、今は逆にしていると苦情が来る。 それもそのはず、私の仕事はスーパーで買い物した商品を家まで配…

祝!200記事達成記念ごあいさつ

祝!200記事到達! 遅ればせながら、【呆丈記~呆れたものがたり】は遂に200記事に到達いたしました。 読者の皆さまをはじめとする多くの方々の格別のご愛顧、ご支援の賜物と心より感謝しております。 仕事の関係上、更新が遅く200記事投稿するのに…

Lost habits

【覆水盆に返らず】一度起きてしまった事は、二度と戻ることはない。 それはたとえ以前より状況がはるかに良くなったとしても、失われたものは取り戻す事が出来ない。 盆の水のように取り返しの効かないことには極度に慎重になり、また脅かされようものなら…

今週のお題「卒業」

今週のお題「卒業」 卒業しましょう!悪しき習慣!卒業しましょう!悪い癖! 自分では解っていても、なかなかやめられない習慣ってありませんか? 直したい!あぁ~なんでこうなんだろう・・・・わかっちゃいるけど、どうする事もできない駄目な癖、直したい…

どんどんどんどん

ゼノンのパラドックスの中に『アキレスと亀』と言う有名な話しがある。 アキレスが0.1㎜進むと亀も少し進む、アキレスが0.2㎜進むと亀も進む、アキレスが0.3㎜進むと、亀も進む、飽キレスが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・…

今週のお題「うるう年」

今週のお題「うるう年」 四年に一度のうるう年ですが、私は2月29日のあとに永遠に来ることの無い 2月30日と2月31日を創ってしまった過去があります。 お申込日2月30日と2月31日は全く気付かれること無く、業務にも何ら支障も無く過ぎ去りまし…

貧困マーチ

『安物買いの銭失い』、『質より量』、懐の寂しい時に陥りやすい現象。 貧乏思考は負の志向へと向かい、地獄の連鎖は破綻するまで永遠に廻る。 ねたみ、僻み、恨みを生み出しては、それらに自らおぼれ死ぬ。

今週のお題「ねこ」

今週のお題「ねこ」 トットットットット・・・・ガチャッ・・ギィーーーーーー 毎朝5時半ころ、ねこが起こしにくる。早く起きろ!と言わんばかりに・・・・・ 階段を昇る足音はとても速く、そして教えたわけでもないのにドアノブに手をかけて、その後は頭で…

あとは死ぬだけのじかん

人生には2つの大イベントがあるんだ。ひとつめは『受検』なんだよ、より良い高校、大学に進学して優良な『大企業』や『公務員』などに就職できれば安泰イージーモードで『エリート街道』爆走だ。 そしてふたつ目が、『結婚』なんだよ。まぁひとつ目が無事達…

最後の春

『人生百年時代』といった言葉が繰り返し強調される背景には、絶望の未来が約束されているようなものだ。 この言葉を聞いて喜ぶのは、一部のシニア世代と年金受給者である高齢者くらいなのではないだろうか? 少なくとも私は、『何歳まで働かなくてはならな…

はてなブログ 特別お題キャンペーン[] #ドライブと音楽

ひとりで車に乗っている時は音楽は掛けませんが、人を乗せたとき『場面』に合わせた選曲をするようになりました。 私は何とも思いませんでしたが、以前ドライブで『国会中継』のラジオを延々と流し続けて雰囲気もクソも無かったそうです。 しかし私のように…

パワーハラスメント見聞録

パワーハラスメント(以下:パワハラ)という単語は2001年頃に生まれたが、この呼称が広く認知される遥か昔より、パワハラのようなものは当然存在していた。 当時は『職場いじめ』と認識されており被害者はこれに耐えて『泣き寝入り』か、『自主退職』の…

贈与の時間

平日は夜おそくまで仕事、休日は同じ会社の人や関係先の人との付き合いで時間が失われてゆく・・・・ ネタは豊富にあれど、書き込む時間がない現状にいらだちが募る。 そのうちネタは腐り、品質が落ちて使えなくなるの繰り返しである。 温泉旅館に泊まり込み…